森庄銘木産業株式会社 吉野北山磨き丸太専門メーカー 性能表示付き優良材

森庄銘木産業株式会社吉野


磨き丸太の製造

磨き丸太の出来るまで
B伐採・葉枯らし・搬出
予定の大きさに成長した木は、切り倒し、葉をつけたまま1ヶ月以上、自然乾燥(葉枯し)をして、3〜4mの長さに切り揃え、ヘリコプターや小型運搬車で搬出します。
葉枯らし(ヘリコプター搬出映像をご覧ください。)
 

     
C皮むき・背割れ
山から運ばれた杉丸太原木は、木肌を傷つけぬように皮を剥きとります。
皮むき作業は、水圧式自動皮むき機を使います。
磨き丸太の割れを防ぐ為の背割れ作業は、比較的小さい材の場合、背割れ機械で行いますが機械にかけられない太く大きい丸太材は、チエンソーを使って鮮やかに背割りを入れていきます。これは現代匠の名人芸といえましょう。
(皮むき、背割れ作業の映像をご覧ください。)
 

     

| @植林・下草刈り |A枝打ち・間伐 | | D乾燥(管理型天然乾燥) | E測定・出荷 |

facebook

サイトマップ

関連リンク

大黒柱のある家

MAREST

森庄レポート

お問い合わせ

合法木材

主な取扱品目

会社案内